カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

ムートンブーツの質問

エミューブーツに関する質問
ブルーマウンテンアグブーツに関する質問
チックエンパイア(Chic Empire)に関する質問
それ以外の質問


EMUシープスキンブーツに関する質問

Q)オーストラリア製エミューブーツのプラチナムスティンガーが何故こんなに安いの?
A)当店はオーストラリア現地で仕入れた商品を直接お客様にお送りしております。輸入代理店や貿易業者を一切通さないため、日本のショップさんより、安い価格でのご提供が可能になります。ちなみに、当店の販売価格はオーストラリア国内の標準価格になります。

Q)在庫はちゃんとありますか?以前他のショップで購入した際、発送まで数週間待たされました。
A)はい、ございます。ホームページからは在庫のある物しかご注文いただけません。在庫切れサイズや取り扱いのない商品に関しましては、お気軽にお問い合わせください。

Q)商品に箱は含まれますか?
A)お客様のご負担額を少しでも減らすため、基本は箱なしでお送りしております。オプション(追加料金)で箱を付ける事は可能です。配送の際に箱がダメージを受ける事がございます。恐縮ですが当店では箱破損に関する責任はもてません。ご了承ください。

Q)スティンガーには革製(またはゴム製)エンブレムのモデルとメタリックプレートのプラチナムがありますが、何が違うのですか?。
A)エミュスティンガーには、中国製の通常モデル(革製エンブレム)とオーストラリア本社製造の「プラチナム」モデル(メタリックプレート)があります。日本のデパートなどで見かけるスティンガーはエミューの中国工場で製造されています。当店ではオーストラリア限定品のプラチナムのみを販売しております。本場オーストラリアで作られたワンランク上のemuを是非お試し下さい!

Q)Stinger(スティンガー)とウールラインモデルの違いを教えて下さい。
A)エミューブーツにはStingerを始めとする「シープスキン」シリーズと「ウールライン」シリーズの2種類あります。簡単に言えば、「シープスキン」は羊の毛皮のみ使用、「ウールライン」は羊毛とカウハイド(牛革)を張り合わせて作られています。最高級オーストラリア産シープスキン一枚革をふんだんに使ったStinger(シープスキンシリーズ)が当然上位モデルになります。

Q)Stinger(スティンガー)とPaterson(パターソン)の違いを教えて下さい。
A)Stingerは特殊な撥水加工が施されており、水にかなり強いムートンブーツになります。Patersonは撥水加工のみならず、防水加工が施されております。ただし、こちらはスエード牛革(表革)とウール(内側)を張り合わせて作られています。素材や加工の違いのため、Patersonの方が硬い作りになります。その他の特徴として足幅が細い、重い、Stingerに比べボアが薄い、履き口の折り返しが困難な点がございます。どちらかというとレインブーツに近いムートンブーツになります。

Stingerは防水スプレーを使うことにより、撥水機能がより強化されます。よりモコモコ感があり、歩きやすいムートンブーツをお探しの場合はStingerをおススメします!

Q)Paterson(パターソン)の取り扱いはありますか?
A)通常はございません。ただ、取り寄せ可能な期間もございますので、お気軽にお問い合わせください。

Q)海外からの購入ですが、関税はかかりますか?
A)日豪経済連携協定の影響もあり、基本関税はかかりません。万一発生した場合、関税は全額キャッシュバックいたします。荷物受け取りの際、配達員にお支払いください。その後、領収書のコピー(写メールでOK)およびお客様の銀行口座詳細(ゆうちょ銀行可)をメールでお送りください。

Q)合うサイズがみつかりません。
A)表記サイズは目安になります。シープスキンブーツのサイズ・中のムートンボアはとても柔軟性があり、足全体に馴染むように作られております。

最初はきつく感じても、長い間使用することによって、足裏のボア部分が体重で摩擦されてきます。その分足にゆとりが生まれます。なので最初きつめのものが良いというご意見もしばしば頂きます。

--22.5cmの方--
22.5cm小さめの方(靴によっては22cmの方、甲低幅狭の方、足首の細い方、素足や薄手の靴下で履く方)はL5、大き目の方(靴によっては23cmの方、甲高幅広の方、厚手の靴下を履く方)はL6をお薦めいたします。

--23.5cmの方--
23.5cm小さめの方(靴によっては23cmの方、甲低幅狭の方、足首の細い方、素足や薄手の靴下で履く方)はL6、大き目の方(靴によっては24cmの方、甲高幅広の方、厚手の靴下を履く方)はL7をお薦めいたします。

--24.5cmの方--
24.5cm小さめの方(靴によっては24cmの方、甲低幅狭の方、足首の細い方、素足や薄手の靴下で履く方)はL7、大き目の方(靴によっては25cmの方、甲高幅広の方、厚手の靴下を履く方)はL8をお薦めいたします。

--25.5cmの方--
25.5cm小さめの方(靴によっては25cmの方、甲低幅狭の方、足首の細い方、素足や薄手の靴下で履く方)はL8、大き目の方(靴によっては26cmの方、甲高幅広の方、厚手の靴下を履く方)はL9をお薦めいたします。


在庫切れのサイズはお取り寄せが可能です。お気軽にお問い合わせください。


ブルーマウンテンズアグブーツ(Blue Mountains Ugg Boots)に関する質問

Q)ブルーマウンテンアグブーツについて教えて下さい。
A)オーストラリアのムートンブーツ老舗メーカー(1933年創業)になります。
http://www.uggboots.com.au/

かかとのUGGタグなしのブーツも取り寄せ可能です。

Q)サイズの選び方が良く分かりません。
A)表記サイズは目安になります。シープスキンブーツのサイズ・中のシープボアはとても柔軟性があり、足全体に馴染むように作られております。

また、最初はきつく感じても、長い間使用することによって、足裏のボア部分が体重で摩擦されてきます。その分足にゆとりが生まれます。なので最初きつめのものが良いというご意見をしばしば頂きます。


--22.5cmの方--
22.5cm小さめの方(靴によっては22cmの方、甲低幅狭の方、足首の細い方、素足や薄手の靴下で履く方)はSサイズ、大き目の方(靴によっては23cmの方、甲高幅広の方、厚手の靴下を履く方)はMサイズをお薦めいたします。

--24cmの方--
24cm小さめの方(靴によっては23.5cmの方、甲低幅狭の方、足首の細い方、素足や薄手の靴下で履く方)はMサイズ、大き目の方(靴によっては24.5cmの方、甲高幅広の方、厚手の靴下を履く方)はLサイズをお薦めいたします。

--26cmの方--
26cm小さめの方(靴によっては25.5cmの方、甲低幅狭の方、足首の細い方、素足や薄手の靴下で履く方)はLサイズ、大き目の方(靴によっては26.5cmの方、甲高幅広の方、厚手の靴下を履く方)はXLサイズをお薦めいたします。

在庫切れのサイズはお取り寄せが可能です。お気軽にお問い合わせください。

Q)別サイズ・別カラー、ブルーマウンテンアグブーツ・ホームページにある別商品の取り寄せは可能ですか?
A)はい、可能です。詳しくはメールにてお問い合わせくださいませ。取り寄せの際、通常送料以外にメーカーからの取り寄せ送料が別途発生することがございます。予めご了承ください。


チックエンパイア(Chic Empire)に関する質問

Q)チックエンパイアについて教えて下さい。Snug Australiaのブーツと関係があるのですか?
A)2008年に欧米でブレイクしたオーストラリアンファッションブランドです。
http://www.chicempire.com.au/
オーストラリアのA級シープスキン一枚革のみを使ったChicのムートンブーツを100%品質保証いたします。

ChicもSnugもともに同じ会社(Clickcorp社)が創ったブランドになります。ChicはClickcorp本社にて製造され、Snugは幾つかの下請け業者により製造されております。本社の厳しい品質管理の下、A級シープスキンのみで製造されたChic Empireが当然高級品になります。

Q)合うサイズがみつかりません。
A)
--22.5cmの方--
22.5cm小さめの方(靴によっては22cmの方、甲低幅狭の方、足首の細い方、素足や薄手の靴下で履く方)はL5、大き目の方(靴によっては23cmの方、甲高幅広の方、厚手の靴下を履く方)はL6をお薦めいたします。

--23.5cmの方--
23.5cm小さめの方(靴によっては23cmの方、甲低幅狭の方、足首の細い方、素足や薄手の靴下で履く方)はL6、大き目の方(靴によっては24cmの方、甲高幅広の方、厚手の靴下を履く方)はL7をお薦めいたします。

--24.5cmの方--
24.5cm小さめの方(靴によっては24cmの方、甲低幅狭の方、足首の細い方、素足や薄手の靴下で履く方)はL7、大き目の方(靴によっては25cmの方、甲高幅広の方、厚手の靴下を履く方)はL8をお薦めいたします。

--25.5cmの方--
25.5cm小さめの方(靴によっては25cmの方、甲低幅狭の方、足首の細い方、素足や薄手の靴下で履く方)はL8、大き目の方(靴によっては26cmの方、甲高幅広の方、厚手の靴下を履く方)はL9をお薦めいたします。


それ以外の質問

Q)「Ugg Australia」(アグ)のブーツは取り扱ってますか?
A)取り扱ってません。「Ugg Australia」(アグオーストラリア)はアメリカメーカーが中国で製造しているブーツになります。私どもはUGG AUSTRALIA商品に関しまして、同レベルのシープスキンと考えておりません。当店取り扱いのブーツは最高級のオーストラリアシープスキンのみを使用し、職人が一つ一つハンドメイドしております。自信を持って、当店のシープスキンブーツをお薦めしております。

Q)オーストラリアの本物シープスキンを使ったブーツがこんなに安いのは何故ですか?
A)当店はシープスキンブーツ販売15年以上の実績があります。メーカーのEMU Australia(エミューオーストラリア)、Blue Mountain Ugg Boots(ブルーマウンテンアグブーツ)、Chic Empire(チックエンパイア)からは常に大量のブーツを仕入れており、特別卸売価格で提供していただいております。

Q)ムートンブーツお手入れの方法を教えてください。
A)下記ページをご参照くださいませ。
http://www.oz-made.jp/hpgen/HPB/entries/1.html

Q)シープスキンはダブルフェイスが使われていますか?
A)はい、全てのブーツは高級シープスキンのダブルフェイス(一枚革)のみを使っております。

Q)ムートンブーツは素足で履いても大丈夫ですか?
A)はい、むしろ素足で履く事はおススメしております。さらっとして気持ちよく、毛皮との一体感が快感です。ちなみに現地オージーの間では裸足のまま履くのが基本です。

Q)ムートンブーツとシープスキンブーツの違いを教えて下さい。
A)全く同じものです。羊の皮革をフランス語でムートン(mouton)、英語でシープスキン(sheepskin)といいます。

Q)ムートンのボアが抜けますが大丈夫でしょうか?また、色落ちもします。
A)ブーツに限らず高級ムートンは使いはじめにボアが抜け落ちます。高級シープスキンカーペット等がいい例です。ボアの抜け落ち・色落ちは何度か履くうちになくなります。「Ugg Australia」等の中国産ムートンブーツでは見られないかもしれませんが、オーストラリア製ムートンブーツでは同現象がみられます。オーストラリア産ムートンは医療現場でも使われており、中国産ムートンに劣る事はありません。ちなみに黒とチョコレートのムートンブーツは最初黒っぽい靴下やパンツで履き慣らすことをお薦めします。

Q)ロットで注文したいのですが、卸値で購入できますか?
A)ロット購入時は割引価格で販売可能です。詳しくはご相談くださいませ。

Q)ブルーマウンテンアグブーツ、チックエンパイア、エミューの違いを教えて下さい。
A9)どのメーカーも最高級オーストラリア・シープスキンを使っております。emuは世界的なブランド品、チックエンパイアは急成長中のブランド、ブルーマウンテンはノーブランドの位置づけになります。

ページトップへ